酵素サプリの飲み方!タイミングは?

酵素サプリの飲み方!どのタイミングで飲むのがいい?

酵素サプリはどのようなタイミングで飲むと効果的なのでしょうか?

 

酵素サプリの飲み方!タイミングは?

 

酵素サプリは分けて飲む方が効果的

 

酵素サプリメントに含まれている栄養素に多いビタミンB群は、水溶性のビタミンであり、一気に摂取しても吸収しきれなかった分は、尿と一緒に排出されていきます。
このことから、大量に一度に飲むよりも、一日に数回朝昼晩と分けて飲む方が効果的ではないでしょうか。

 

お薬の場合だと、血中の薬物濃度を一定にするために、一日に2回朝夕になどと決まっていることが多いですがサプリメントの場合は、栄養の補助として飲む食品でありますし、酵素サプリには、様々な栄養素が入っていますので、いつ飲むといいという判断は難しいとも考えられます。
成分によっては、飲むタイミングを意識した方がより効果的であると思いますので、購入された商品の裏のパッケージ部分などを見て、どの成分が多いのかなどをチェックされてから、飲むタイミングを決められてもいいでしょう。

 

 

 

ミネラル入りの場合は、食後2〜3時間は避けた方がよい。

 

酵素は補酵素がないと働きませんので、酵素サプリには補酵素である、マグネシウムやカルシウムといったミネラル類が一緒に含まれていることが多いです。
ミネラルは体内で合成できないので、食物やサプリメントから摂取する必要があるのですが、このマグネシウムやカルシウムといったミネラルは胃に入るとアルカリ性になります。
胃は胃酸の効果で酸性に傾いていて消化を促していますが、マグネシウムやカルシウムを摂取することで胃のpHが変わってアルカリ寄りになり、胃の消化スピードが落ちることで、胃もたれなどの原因になります。
そのため、食後2~3時間は避けた方がいいでしょう。

 

 

消化酵素が含まれているものは、食事の時に飲むのが効果的。

 

消化酵素が含まれている酵素サプリメントを飲むときには、食事のときに摂取することで、その効果を期待できます。
また、天然植物由来の酵素サプリの場合は、食物と一緒に取ることで、その栄養素などの吸収効率がよくなります。

 

酵素サプリの飲み方!タイミングは?

 

 

 

酵素サプリの飲み方まとめ

 

酵素サプリは、その配合成分によっても効果が変わるので、どんな成分が含まれているのかをよく確認して飲むタイミングなどを調べてみるといいでしょう。
アミノ酸配合やL−カルニチンが配合されている酵素サプリは運動前に飲むことが効果的です。天然植物由来の酵素は、食事時に一緒に摂取することで、その栄養分を十分吸収できる可能性が高いでしょう。

 

酵素サプリの飲み方!タイミングは?

 

トップページへ