酵素の働き

驚くべき酵素の働き!酵素を摂取するとどんな効果があるの?

驚くべき酵素の働き!!
酵素とはどんな物質なのかの説明と、酵素がどんな効果があるのか紹介します。

 

酵素の働き

 

酵素とは?

 

酵素は、体の中の物質の消化や呼吸を助けてくれる重要な分子です。
体内の酵素は3000種類程あり、それぞれが一つの働きしかしません。 
体の中で生成される酵素の役割で分けると、潜在酵素に、消化酵素と、代謝酵素があります。
そして外部酵素には、食べ物から摂取する食物酵素の3種類が存在します。

 

消化酵素は食べ物の消化と吸収を行い、代謝酵素は、病気の予防に役立ち免疫力の向上や、糖や脂質の代謝、シワやシミ、抜け毛等の新陳代謝に必要な酵素です。
ダイエットに必要なのは、代謝酵素ということになります。
潜在酵素は年齢を重ねるごとに生成される量が減ってしまいます。
体内の消化酵素と代謝酵素のバランスも酵素でダイエットを試みる場合、重要な要素になります。
消化のよくないジャンクフードばかり食べていると、消化酵素を大量に消費してしまい、ダイエットに必要な代謝酵素が不足し、代謝酵素が不足すると太りやすく痩せにくい体質に変わってしまったり、疲れやすくなり、白髪も進行してしまいます。

 

暴飲暴食や野菜やフルーツをあまり食べない、夜更かしをするといったよくない習慣で、酵素も減少してしまいます。
代謝酵素が不足すると、いいことは何もありませんね。

 

酵素の働き

 

酵素を摂取するとどんな効果があるの?

 

酵素を摂取すると、まず便秘が改善されます。消化活動が向上し、腸の状態がよくなることで、お通じが良くなります。
代謝酵素の働きに考えることにも影響を及ぼすため、脳の活動も活発になります。
結果、集中力や記憶力の向上につながります。

 

さらに、体や筋肉を動かすことにも影響しており、代謝酵素が活発になれば、筋力トレーニングをしたときの効果も以前より高い効果が得られます。
階段の昇り降りで息切れがしなくなり、転びにくくもなります。基礎体力の向上も期待できます。
喘息や骨粗鬆症などといった慢性化した持病を持った方にも酵素の免疫力向上の効果が働きます。

 

このように、健康的な生活を送るためにはバランスのとれた状態の体内酵素を維持しなければなりません。
規則正しい生活を送るようにして、健康で若々しい体を手にいれましょうね。

 

酵素の働き

 

トップページへ